0

やれるアプリで出会ったロリ顔の彼女とついに本番行為

彼女とお酒を飲みながら話をしていたのですが、彼女は何度見ても高校生ぐらいの可愛い女の子に見えるので、私はこんな子とエッチができるなんて最高だなと思っていました。彼女は私に今までロリ顔で苦労したことや得したことなどを話してくれたのですが、やはり一番興奮したのは彼女がしてきたエッチな話でした。コスプレをさせられたり、痴漢プレイをさせられたという話を聞いていた私はすでにアソコがギンギンになっていました。彼女と居酒屋を出ると、手をつなぎながらラブホテルへと入って行きました。部屋に入ると彼女が「シャワー浴びる?私は浴びなくても大丈夫なんだけど」と言ってきたので、シャワーはなしでエッチを始めることにしました。まず彼女にキスをしながら胸を揉んだのですが、彼女の胸は顔に似合う小さめで、その小さな胸さえも可愛いなと思いました。続けて彼女のアソコを舐めたのですが、アソコも綺麗なピンク色で処女なんじゃないかと疑ってしまうほどでした。しかし、彼女のフェラのテクニックからして処女ということはなく、私は彼女のテクニックにイってしまいそうになりました。そこを何とか耐え抜いて彼女に挿入したのですが、彼女は思っていた以上にエッチが好きなようで自分から激しく腰を振ってきました。2週間溜めていた私は我慢が出来なくなり、わずか5分でイってしまいました。しかし、これだけでは終われないのですぐに復活して2回戦までしました。彼女も何回かイって満足したようで「またエッチしようね」と言ってくれました。お互いに相性がいいと感じたので、それからも私はやれるアプリで出会ったロリ系の女性大生とエッチな関係を続けています。